丁寧に運転してもグラフがガタガタになる

iPhoneの設置場所を見なおしてみましょう。
カラダに感じない細かい振動がグラフに出る場合は、内装の振動によることがほとんどです。 ダッシュボードやシート座面上は意外に振動しています、また、カー用品店で売っているiPhoneスタンド、 小物入れのフタの上などは最悪の場合が多いです。 見やすい場所に設置しようとするとそういう場所に置きたくなりますが、一度安定した場所に取り付けてみて、 ベストな状態でどのようなグラフになるか確認してみることをお勧めします。 ベストの状態を知った上で、改めて使いやすい場所を探すとよいでしょう。